学校長あいさつ

地域協働の学校をめざして

本校は、開校以来、「地域協働の学校」として保護者や地域の皆さんの温かいご支援によって今日を迎えていると聞いております。校長室に残された資料でその様子をうかがい知ることができます。
私は、校長として今まで諸先輩が築いてこられた「地域協働」の精神をしっかりと受け継ぎ、さらに一歩でも前進できるよう尽力してまいります。首都直下型地震の発生など日々の生活が危ぶまれる中、学校、家庭、地域がしっかりと手を組んでいけるよう学校経営に邁進していく所存であります。ご支援、ご協力をお願いいたします。
 子どもは、私たち大人の未来であり、かけがえのない地域の宝であります。大切な子ども達のために手を携えてまいりましょう。

                   府中市立住吉小学校 第12代校長 古澤厚人